2019年12月27日

紙之新聞(第6551号) 2019年11月14日

■ 永年勤続優良社員124人表彰 都紙商記念祝賀 
■ 主力の紙・板紙事業堅調で増益確保 日本製紙の第2四半期 
■ 後継に滝澤副理事長を推薦 臼田理事長が東印工組理事会で報告 
■ コラム【紙点】 
   教育基本法を知らない萩生田文化相 
■ インタビュー【この人に聞く】 
   日本角底製袋工業組合理事長
   大昭和紙工産業㈱会長兼社長
   齊藤了介氏 
   ウミガメがポリ袋をクラゲだと…(第2話) 
■ 北越コーポレ―ション商品説明会 東京特殊紙懇話会 
■ 上級印刷紙が半減、中芯3割減 9月輸出 
■ “古紙”安くして売れないジレンマ 大和紙料㈱・矢倉義弘会長 
■ 第2四半期は大幅な増益 共同紙販HD 
■ 第3回「紙関連技術講演会」 11月27日、富士市 
■ 恒例の長寿会を開催 大阪印刷関連団体協議会 
■ 叙勲の栄に浴して 全国紙管工組理事長・下畦正明氏 
■ 【講演録】 
   「どうなる2019年の政治―憲法改正の行方は」(第6話) 
   政治評論家・ノンフィクション作家 塩田 潮氏 
posted by 泉 at 11:57| Comment(0) | 紙之新聞2019年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください